2008年05月01日

プロローグ

―大いなる大地に育む
 小さな愛すべき命
 神に愛されて育む大地と命

        ―愛すべき命は
         どんな命でも大地に生まれ
         大いなる大地に還る

  ―大地を愛し
   前を見て生きる事が出来れば
   どんな命も『幸せ』になれる

     ―神は大地を育て、
      命の善悪を見る
      双方に慈しみを与える。


―神と大地と命。
 どれも等しい立場にあり
 等しい立場にないもの



 そんな世界で、今
 新たな一歩を踏み出すもの達がいる。


 プロローグなんですが、世界観を簡単にまとめたものにしてみました。
 ただ、ちょっと納得がいってないのできっとあとから書き直す可能性があります。

 更新は遅めになるとは思いますが、
 読んでくれる人がいる限り、
 頑張って書いていきたいと思います。

 これからよろしくお願い致します。
posted by 姉 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95304315

この記事へのトラックバック
ファン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。